foodの最近のブログ記事

カイワレ大根

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2009/05/10-1207.php のはてなブックマーク件数

カイワレ大根

先日挿し木用にと根の出たスイートバジルをいただいたので、近くのダイエーにプランターと土を買いに行ったついでに買ってきたカイワレ大根の栽培セットがうまく育ったので、今日収穫しました。

買った品には種と一緒に軽石のような土代わりのモノが付いてきていたので、それをペットボトルの底に敷いて栽培していました。種を蒔いてから収穫までは10日 で 9 日は水を切らさないことだけ気をつけて台所の戸棚の中の暗所に入れておいて、最後の一日(つまり今日ですね)は太陽の光に当てて葉を緑色にするという簡単な栽培方法です。

昨日までは葉が黄色でもやしのような感じで、本当に一日で緑色になるんかいなと思ってましたが、ビックリです。午後からの 4 時間ぐらいしか出していなかったのですが綺麗な緑色になりました。

収穫した後は傷んだ葉や種の皮を取り去って、半分はマヨネーズを付けて、半分は「おろしカイワレわかめきしめん」を作って食べました。普段カイワレを食べる機会はなかなかないですが、おいしですね。辛さの刺激がたまらないです。実はまだ種が半分残っているので次回もまたレポートしたいと思います。あとバジルの話しも追々。

たこ島の海鮮丼

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2009/05/06-2153.php のはてなブックマーク件数

たこ島の海鮮丼

@ryo_katsuma, @kawataso, @deepneko と雨の中、江ノ島に「しらすオフ」と称して遊びに行ってきました。

目的はとびっちょだったのですが大勢並んでいたため、江ノ島神社へお参りした後、姉妹店のたこ島へ。写真はそこで食べた海鮮丼。美味しかったです。お腹いっぱいになりました。

帰りの横須賀線では @kawataso に JR Hacks をいろいろ教えてもらいました。ほとんど忘れちゃいましたが。

圧力鍋始めました

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2009/03/30-2309.php のはてなブックマーク件数

4 月からいろいろと生活スタイルが変わるので、少しでも料理を楽にしようということで圧力鍋を使い始めました。「楽にする」というのは「1. かかる時間をなくすこと」「2. 私が料理を日常的にするようになること」の 2 つです。

で、思ったことは「ガジェッターは圧力鍋で料理をすべし。」ということですね。

楽しいです。作っているものはまぎれもなく家族のためのおかずですが、錘を押し上げ音を立てて漏れる蒸気を眺めているとスチームパンクの世界の妄想が脳内に広がります。というのは大げさとしても、まずは鍋の機構を知ることから始まるところから楽しみが始まります。沸騰すると栓が閉まって密閉されるがどういう仕組みで密閉されるのか、調圧弁の仕組みはどうなってるのか。まずは機構を理解しようと考えるのが楽しいですし、料理中も蒸気に揺れる錘を眺めていたり、減圧後蓋を開けるとまた沸騰し始めるとか、理科の実験みたいで面白いです。

ただ時間を間違えると柔らかい野菜は煮崩れてボロボロになりますので要注意。とはいってもトライアル&エラーで適切な調理時間を把握していくしかないとは思うのですが...今日もカボチャのをボロボロに煮崩してしまいました。とまぁ一筋縄には行きませんが、時間と光熱費の節約になりますし簡単です。何より料理は楽しんでやるのが一番ということを感じました。

漏れる蒸気から想像される圧力に怖じ気づいて妻はへっぴり腰。折角の圧力をうまく使いこなせていない様子。なんかうまいように使われている気がしないでもないですが、おそらく目標は 2 つとも達成できるのではないかと。

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2008/09/14-1838.php のはてなブックマーク件数

カミさんの実家から豊水(梨)を送っていただいきました。箱で送ってもらったのですがさすがに家族だけでは全部食べきれないので隣にもお裾分けしました。甘みがあってジューシーでものすごく美味しいです。

ライン農園というところの梨のようですが、残念ながら Web での販売はないみたいです。

土鍋ごはん

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2008/07/05-2353.php のはてなブックマーク件数

本日は土鍋ご飯で親子丼。

今日気づいたことだけど、土鍋ご飯のお焦げってちょっと麦茶とかの匂いがする。穀物を焦がしたという意味では麦茶とかコーン茶と同じだからなぁと妙に納得。あ、玄米茶がもっと近い感じか。

よんひゃんさんのブログでお焦げをふやかしたスンニュンの事が書かれてあったの読んで、2005 年のアメリカ出張中にのコリアンの店でスンニュンを食べたこと思い出した。そのとき確か最後にご飯を炊いた石鍋にお湯を注いでもらって食べたような気がする。もちろん当時はスンニュンという言葉自体は知らなかったわけだが。

まだ土鍋ご飯でそこまでの大量でカチカチのお焦げはできたことはない。これを幸いというか不幸というかは悩ましいところだが、期せずしてカチカチのお焦げができたらぜひスンニュンにしてみようと思う。

最近わが家の白米消費率が激しいです。

なぜなら土鍋を買ったから。

もともと 2002 年に買った電気炊飯器の釜がヘタってきて炊きあがったときのご飯の臭いが気になるので新しいのを買おうかと相談していたら、いつの間にか土鍋が家に届いていました。一時の気の迷いでつぶしの利かないもの買ってしまったということにならなければいいけど、と思ってましたがどうやら杞憂のようです。

土鍋ご飯が始まって一週間ほどたつのですが、本当に美味しいです。どのぐらいの方と感覚を共有できるか分かりませんが、幼い頃に食べたガス炊飯器で炊かれたご飯の感じに似ています。陶器ならではの柔らかい熱で米の表面から中まで均等に熱が通ってふっくら炊きあがる。時間がたって冷めても堅くならないですし、少々水が多くても表面だけがべちゃっとならないというロバスト性の高さもグッドです。

自分でまだ炊いたことがないから偉そうなことは言えないですが、カミさん曰く、いうほど面倒ではないとのこと。コンロがひとつ埋まるというデメリットはあるが、コンロに掛けるのも賞味 15 分ちょっとぐらい。ということで、美味しいご飯を食べたいのなら土鍋という選択肢もおすすめです。

Herb roasted chicken

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2008/04/30-2349.php のはてなブックマーク件数

Herb roasted chicken

ごはんの話題が続いてしまいますが、写真はチキンのハーブ焼き。オーブンではなくてガスコンロのグリルで焼いてみました。東京ガスも言っているようにガスコンロのグリルは魚を焼くためだけのものと思っていたのは大きな間違いでした。焼いてる間に余分な油がすべて下に落ちて写真のように凝縮された仕上がりになりました。ハーブはローズマリーとタイムとあとなんかもうひとつ。

田舎のつぶれたイタリアンレストランの店先にローズマリーが地植えのまま伸びっぱなしになっているのを観たりすると正直いって瓶詰めのなんか買う気になれないなとも一瞬思ったりしますが、仕方がありません。近くのホームセンターで苗を売っていたらベランダガーデニングしようかなとも思いましたが、売っていませんでした。

Penne gorgonzola

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2008/04/28-2352.php のはてなブックマーク件数

Penne gorgonzola

週末にカミさんがゴルゴンゾーラ・ピカンテを買ってきていたので、休みの日にでもパスタを作ってみようかと思ったら、今日の帰り道に材料を買ってきてメールが。

というわけで、娘を風呂に入れている間に作ってもらいました。これが本来のゴルゴンゾーラかどうかは分からない(本来のはあまり具はないイメージがします)のですが、おいしかった事には変わりなし。固まりのゴルゴンゾーラは親の敵のように強烈な臭いですが(でも好き)、料理にするとなんでこんなに美味しくなるんでしょうか。

まだ少し残っているので次回はリゾットに挑戦しようかな。

タンドリーチキン

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2008/02/09-2317.php のはてなブックマーク件数

Tandoori chicken

先週あたりか、スーパーで Sharwood's Tandoori Curry Paste を買ってきてから俄然我が家でのイチ押しになっている。

ヨーグルトとソースと混ぜた物に鶏肉を 2 時間以上漬けて、グリルで焼くだけ。
オーブンとグリルの両方を試してみたが、グリルの方が美味しいかった。とはいっても、本来のタンドリー釜を考えると機械でやる場合(何だ?この貧困な語彙は...)には温度が高めのオーブン設定が一番近いのかもしれない。次作るときはそうしてみよう。

ヨーグルトに漬け込むからか、焼き上がった肉は柔らかく、ペーストの酸味と辛みと鶏肉自体のうまさが相まって味も申し分ないおいしさ。油断してると胸肉一枚ぐらい軽く食べてしまうので困る。でも美味しい物は仕方がない(とも言ってられないが...)

Spaghetti, with squid and guts

初めはイカのワタ炒めを作ろうとしたのだけど、レシピを検索してたカミさんがイカワタスパゲティなるものを発見し、こっちの方が美味しそうとわざわざトマトだけ買い直しに行って作ってくれた。

予想通り、いやそれ以上に美味しかった。どうやって作ったのか細かいところは分からないけど、生臭さはなくていい風味と塩味が効いてた。

前後するけど、このイカはスーパーの鮮魚コーナーでざるに盛られていたものを買おうとしたんだけど、その時店の人に「どうしますか?」って聞かれた。私はそういうオプションがあることをすっかり忘れていたので一瞬とまどったのだけど、このスパゲティを食べたらざる盛りのを買うのに切り身にして買うのはもったいないなーとまで思える。

最近の画像

Zero History - ギブスンの新作が 9 月に発売 -
虐殺器官
ドミニオンのランダマイザアプリ、dominion minion が日本語対応!
ハイペリオンの没落 ~ 完結...でもまだ続く~
ハイペリオンの没落 ~ 完結...でもまだ続く~
ハイペリオン - 長大な叙事詩 SF のスタート -
ハイペリオン - 長大な叙事詩 SF のスタート -
「都市と星」 - 10億年と言われてもよく分からない -
「星を継ぐもの」 - 良い Sci-Fi -
トールサイズのニューロマンサーを買った
虎よ、虎よ! - 主人公フォイルの執念の物語 -

私の本棚

 

自転車走行距離

自転車走行距離

Flickr Photos

FlickrPhotos

なかのひと

Y!ログール

このサイトについて

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

アーカイブ

My Update

  • Loading...

その他

あわせて読みたいブログパーツ