webの最近のブログ記事

やじうま Watch 経由で知った ファミコンの BGM をアカペラで歌うビデオ

こういうことやろうという発送がすごいね。ちょっと寸劇も入れつつ。

やじうま Watch でその存在を知った芸能証券 - 芸能動向分析サイト。これ多分、Google API を利用していると思うんだけど、こんな楽しいサイトがあるとは…。とりあえずメモ。

立原啓祐がナイトスクープの探偵を卒業するらしいです。関東に引っ越してきてから全然番組自体を見ていない(さらにいうといつ放送しているかも知らない)ので最近の活躍は分からないのですが、人情系の依頼が多かった人だったと思います。

Her majesty が自分の国の超有名なギタリストを誰も知らなかったというニュース。誰が 3 大ギタリストなのかとか、ジミーペイジの顔はおもろいとか、なんでブライアンはいつもあんなにスカした笑顔なのかとかはどうでも良くて、リンク先のさらにそのリンク先にある英語の記事を読んでびっくりしたました。

「あなたは何をなさっているの?」は「What do you do」なんですか?もっと気の利いた言い方じゃないんですか?「45年になるかと思います」が「It must be 45 years now」ってこれはまぁ自分のことであるにもかかわらず「must」を使ってちょっと謙遜気味みたい感じなんは分かるんですけどね。もちろん日本人が勝手に訳をつけているだけだし、英語にはその手のニュアンスが少ないってのは分かってるんですけど、「what do you do」ってなぁ。合コンか。いや合コンってどんな雰囲気なのか良く分かってませんが。

「サングラス内蔵」の携帯音楽プレイヤーといわれるとものすごい違和感があるんですが、内蔵でもなければ主従関係が逆のような気もするし。あくまでもプレイヤーなので、眼鏡屋ではなくて電気屋に買いにいかなくちゃダメ?使い捨て「カメラ」ではなくてレンズつき「フィルム」だから現像後に本体が返ってこないことにクレームをつけられないという仕組みとよく似ています、似ていません。

記事中にスポーツ向けと書いてるようにジョギング中とかサングラスが必要でかつ他人とのコミュニケーションが不要な場面では使えそうですが、それ以外の、例えば街を歩いているときなんかは、お前それ装着したいだけちゃうんかという状況になりかねないです。それはそれで否定はしませんが大衆的なファッションにはなりえないような気がします。

このメガネ+音声出力の組み合わせは音楽プレイヤーに留まらずに、名探偵コナンやドラゴンボールZ でお馴染みの MR(mixed reality) 分野への応用も利きそうです。さらにはイヤホンとか言わずに骨伝導デバイスを組み込めばいいんじゃないかと思います。 そうすれば visual input に加えて audio input も mixed reality を構成できるようになります。さらには見た目もメガネとほぼ同じになりますしね。これ、特許?

話は変わって携帯音楽プレイヤーなんですけども、イヤホン、ヘッドホンにプレイヤーが内蔵されているというのはまだ存在しないんですかね?

韓国でも絵文字文化があるってことを知りました。いや、なんとなくあるだろうなという気はしていたのですけど、顔文字だけじゃなくて母音を省いて子音だけにしたり、「木亥火暴」みたいに(他にいい例えがないのかよ)子音と母音を別々に書いたりその表現力の広さに、日本語だけが 2 バイト圏じゃないということを再認識してしまいました。

暗号形式の文章を送ったりするなんてのもなかなかおもしろいですね。日本語でこれをやるとすると漢字混じりだとぱっと見で意味が分かっちゃうかもしれないし、かといって平仮名ばかりだと慣れてなくて読みづらいですからハングルだけで文章を書く韓国ならでわですね、これは。昔中国の反体制派が斜めに読むと体制批判の言葉になる漢詩を新聞に投書したというニュースを見たことがありましたが、それをちょっと思い出しました。

ジョジョ風iPod

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2005/02/04-2339.php のはてなブックマーク件数

ジョジョの奇妙な iPod。ビーティーとかエンポリオとか康一&敏和くんコンビとかのチビッコシリーズとか、あー、立ったまま死んでる音石明もいいなぁ。第3部ラストの空港のジョセフにウォークマンの代わりに iPod を持たせるとか…(でも、そうすると前後のセリフが成り立たないのだけど)

第 3 弾があればいいですね。

今後30 年の科学技術を科学者に予想してもらったというニュース。10月か11月ぐらいに新幹線乗ってるときの隣の席のおっさんが分厚いアンケートに答えていたのはこれだったのか。

同じアンケートの30年前の結果があるのだろうか。あったとしたら、1975 年に 2005 年の技術ってどんなのを予測してたんだろう。宇宙に基地が作られて、ホバーカーが道を走って…というのは実現していないけど、TV携帯電話とか GPS の普及や 遺伝子工学とか生体工学とかの進歩は 30年前の予想を上回る or 予想外だったんじゃないだろうかと思う。

そう思うと、2035 年にはリンク先には書かれてないような技術が登場する可能性もあるわけだ。個人的には神経直結モノのマンマシンインタフェースがどうなっているのか非常に興味がある。義手とか義足の技術が格段に進歩して、ルークスカイウォーカー見たいな人の第1号とか 30 年以内に実現しそう。

文部科学省のサイトのどっかに、この発表の資料があるかと思ったけど見つけられなかった。

西川かの子が林先生と結婚した」って web で配信されても関西人以外に分かる人が果たしてどんだけいるのか疑問だけど、デイリースポーツやからしゃあない。とはいっても、 Yahoo のトピックスみたいに「西川かの子の長女が結婚」って片方だけのニュースでもないし、「探偵ナイトスクープの料理の先生」で分からんひとにはそもそもこのニュースに情報量はないと思うし扱いが難しいな。

そして、この結婚で西川ロイヤルファミリーはとんでもない飛び道具を手に入れたことになる。おそるべし。

欽ちゃんの野球チームが社会人野球に新規参入するようだ。このニュースを聞いたときにほぼ日での糸井さんと欽ちゃんとの対談を思い出した。

TBS系でやってる欽ちゃんの珍プレー好プレーは面白いからやってたら見るけど、欽ちゃんが実際の試合をどう演出するんかなぁっていうのは正直楽しみなような気がする。GM が糸井さんなんで、どっちらけにはならんような気はするけど、野球の見方が変わるかどうかちょっと楽しみ。いい野球選手、悪い野球選手、普通の野球選手とか、そんなのコントも見てみたい。

1 2 3 4 5

最近の画像

Zero History - ギブスンの新作が 9 月に発売 -
虐殺器官
ドミニオンのランダマイザアプリ、dominion minion が日本語対応!
ハイペリオンの没落 ~ 完結...でもまだ続く~
ハイペリオンの没落 ~ 完結...でもまだ続く~
ハイペリオン - 長大な叙事詩 SF のスタート -
ハイペリオン - 長大な叙事詩 SF のスタート -
「都市と星」 - 10億年と言われてもよく分からない -
「星を継ぐもの」 - 良い Sci-Fi -
トールサイズのニューロマンサーを買った
虎よ、虎よ! - 主人公フォイルの執念の物語 -

私の本棚

 

自転車走行距離

自転車走行距離

Flickr Photos

FlickrPhotos

なかのひと

Y!ログール

このサイトについて

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

アーカイブ

My Update

  • Loading...

その他

あわせて読みたいブログパーツ