webの最近のブログ記事

2進数と2進法

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2004/12/14-2249.php のはてなブックマーク件数

「数字」と「数」という言葉の違いを明らかに意識して使い出したのは C言語を勉強しはじめたあたりか "digit" という単語を知ってからあたりだと思われるけど、結城さんの「 2 進数と 2 進法」を読むまで気に留めたことはなかった。そして、leptonさんの「○進数」 を読んだけど、私も同じ考え方だった。特に悩める新入社員のくだりは、過去の C言語を習い始めの自分と全く同じだった。で、○進数とは関係ないけど、そこから次はなんで char 型はシングルクォーテーションなんだよってところを悩んだような気がする。さらに脱線すると binary は転じて機械語って意味でも時々使われるような気がします。これは「2進数の」じゃなくて「2進法の」って意味から転じてるってことになるのかな。

よく似た話で、規格書なんかでは、英語だと shall とか should とか must の用法の説明が最初にある (RFC2119)。日本語の規格書でも同様の断り書きが「~ねばならない」とか「~してもよい」とかの約束事が書かれてあっても、普段使っている日本語だからなのか、読んでいるうちにあやふやになってしまってうということもよくある話(私だけ?)。

英語の方が分かりやすいということが言いたいのではなくて、それは単にただ、私の乏しい英語力では英語の文章を斜め読みできないから真剣に読み、それが結果的に理解につながっているだけであって、結局重要なのは書き手が一意な表現をしなくてはいけないなと改めて気づかされた文章だったので、ちょっと紹介。

ほぼ日で連載コーナーの「おいしい店との付き合い方」。チェーン店の居酒屋みたいなところには随分と行ってないけれど、普段よりマナーが求められるようなそんな高いお店にはもっと行くことはない。でも、読んでると面白い。「そうくるか」とか感心したり納得したり驚いたり。心に余裕ができるし。

これを読んでいたからこそ、若い人たち(といっても僕より少し年上ぐらい)がやっている小さなイタリアンレストランでウェイトレスがソムリエナイフの使い方に慣れなくて、ワインを開けるのにてこずっても、よもや、コルクを抜くときにスクリューが折れて店中に大きな音が響いても、それもいい思い出になるというものです。でも、ふつうスクリュー折れるか…。ホントあの時は珍しいもの見せてもらった。

らしい。去年のハプニングを反省して、ポールに決定したとか。いやいやポールも分からへんで、ダブルファンタジーのジャケットで下半身丸出しにしたジョンに対抗できる最後のチャンスやし、ここは一発奮起を願いましょう。 とまぁ、冗談はさておき、何の曲をやるのかいまから楽しみですなぁ。

ワースト・ソング

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2004/11/12-1829.php のはてなブックマーク件数

「Ob-La-Di, Ob-La-Da」がワースト・ソングの 1 位になった。確かにビートルズの中では駄作。ホワイトアルバムの中の 1 曲と考えればぜんぜん問題ないんだけど、オブラディオブラダだけとなるとやはりノーテンキ過ぎるということがワーストの理由だと勝手に判断する。

ホワイトアルバムは実は「while my guitar gently weeps」とか「savoy truffle」とかいい曲ばっかりなので「青盤」「赤盤」しか持ってない人は次は「ホワイトアルバム」を勝ったら間違いない。

怖い科学

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2004/11/11-1916.php のはてなブックマーク件数

常温で磁石に吸い付く液体発見」の記事を読んで、日本科学未来館で超伝導の実験参加したときに、そのとき使った磁石は強力すぎて、近くに金属があると指を挟んだときに骨折する危険があると TA さんに注意されたということを思い出した。

磁石で骨折って、僕の知ってる限りではジョジョでバステト女神のマライアぐらいで、本当にありえる事として認識していなかったので、その話を聞いたときはめちゃ怖かった。

あと、高2の時の物理の波長か何かの授業のときに先生が「このレーザーが目に入ると失明するよ」と言って、レーザー光をひたすら壁に向けたまま、レーザーポインタを絶対に生徒に渡そうとしなかったという状況もめちゃ怖かった。「高2の男子」と「レーザーポインタ」これはなかなか危ない組み合わせ。「幼稚園児」と「シール」ぐらい危ない。

この世の中、思わぬところに大きなエネルギーが潜んでいるので、それが気軽に出来ることなのに、起こることがものすごい危険だということがわかったとき、それは絶対にやってはいけない。頭の中で騒々しすぎて「おえ~」とか言ってるだけにしておいた方が身のため。

もしかして…

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2004/11/03-0033.php のはてなブックマーク件数

inside out から。阪神電鉄は阪急電鉄の typo と google 先生は判断なされたようです。そのうち「らくやんカード」で検索すると「もしかして:ラガールカード」と出てくるかも。

普通「御影駅周辺」っていうたら阪急御影駅周辺やもんねぇ。私は阪神御影駅ですけど。「焼き鳥 まさや御影店」は人生ではじめてスタンプカードが満タンになった食べ物屋さん。Koln でパンとかケーキとかよく買ったし。長崎屋で買い物もしたし。あっさり阪急電鉄?といわれるとちょっと寂しい。

不良率

| | トラックバック(0) http://tsuyuguchi.com/masaaki/mt/archives/2004/11/01-2341.php のはてなブックマーク件数

福井県の副知事が「不登校児は「不良品」」と発言したこらしい。120万の生徒数のうち1万4000人が不登校のようなのだけど、仮に不登校児が不良品として不良率は 1.16% 。これって不良率としては改善の余地ありだろう。 副知事だとしたら、その不良率を下げるべき努力をしなくちゃいけないわけで…。なんかうまいこと言うたろかとか不埒なことを考えていたんだろうな。

でも、1% っていうと 3クラスに1人ぐらいの割合なんだよね。僕らのときは学年に1人いるぐらいだったんだけど、やっぱり子どもにとって住みにくい社会になっているということか。

1 2 3 4 5 >>

最近の画像

Zero History - ギブスンの新作が 9 月に発売 -
虐殺器官
ドミニオンのランダマイザアプリ、dominion minion が日本語対応!
ハイペリオンの没落 ~ 完結...でもまだ続く~
ハイペリオンの没落 ~ 完結...でもまだ続く~
ハイペリオン - 長大な叙事詩 SF のスタート -
ハイペリオン - 長大な叙事詩 SF のスタート -
「都市と星」 - 10億年と言われてもよく分からない -
「星を継ぐもの」 - 良い Sci-Fi -
トールサイズのニューロマンサーを買った
虎よ、虎よ! - 主人公フォイルの執念の物語 -

私の本棚

 

自転車走行距離

自転車走行距離

Flickr Photos

FlickrPhotos

なかのひと

Y!ログール

このサイトについて

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

アーカイブ

My Update

  • Loading...

その他

あわせて読みたいブログパーツ